検索
  • 田村 広大

好きなものを食べても痩せるダイエット方法のポイント

好きなものを食べてダイエット出来たら文句ないですよね… でも、世の中には好きなものを食べてるのに痩せてる人と我慢して我慢して制限かけているのに太ってしまう人などなど不公平とも言えるようなことがたくさん起きていますよね? その原因の1つとして自分では当たり前にしてるつもりでも世間との当たり前とズレていることが多々あります… 私がダイエットサポートさせていただいてるお客様でもお風呂上がりにはアイスを毎日食べるのが当たり前…紅茶だから太らないと思い毎日500mlのペットボトルに入った甘い紅茶を飲み続けるのが当たり前になってしまっている方、おやつには必ず甘いものを食べるという方などなど他にもたくさんあります。 その方が何年も積み重ねてきた当たり前は世間から見ると常識から逸脱していても本人は気づきません…もしあなたが暴飲暴食していないのに太ってしまっているという自覚があるのでしたら、是非一度生活を見直してください。もしかするとあなたの当たり前は世間の当たり前から大きく外れている可能性があります。 今回は当たり前の確認方法について解説します。 ①記録をつけるり ②体重の変化を見る ③第三者に相談する この3つを実行するだけであなたの当たり前を確認出来ます! ①記録をつける 毎日食べたものを欠かさず写真を撮って残してください!あなたが毎日何を食べているか、先ずはこれを知ることから第一歩がはじまります。 自分の中では当たり前と思っている食事が実は、世間一般では食べられていない内容であったり、量であったりと様々なパターンがあります。 以前サポートしていただいたお客様の中には三食の食事は少ないのに太ると悩まれているので口に入れる一切のものを全て写真に撮っていただくと間食の量がハンパないということもよくありました。 これはわざわざ載せなくてもいいだろうと思う前に口に入れるのなら全て写真に収めておいてください。 ②体重の変化を見る 食べ物を写メで撮ってくださいというと急に痩せる人がいます笑 意識のしすぎですね…ありのまま全てを記録するようにしてください。逆に写真を撮るようになるとこんなにも食べてたんだと気づき自ら食事内容を見直す方もいらっしゃいますし、これだけしか食べてないのに太るんです…と訴えかけてくる方もいらっしゃいますが、そのような場合は食べてるものの内容とタイミングがよくない場合が多くあります。 ③第三者に相談する 必ず第三者に相談してください!家族や身内に相談するとあなたの当たり前と同じ場合が多くあります…よく一般的にはお母さんが太っているご家庭は家族全員が太ってる場合もありますが、そのときはお母さんの食事の常識が太る食事になっているだけなのでご安心ください。 それよりも怖いのはなぜか自分だけ太っているという場合です。家族とほぼ同じものを食べているのに自分だけ太るということは無意識に何かを食べてるか内臓系に疾患がある可能性があります。 是非専門家に相談して何が間違えてるのか突き止めてください!その際にはあまり極端なことを言う専門家は避けてください。 例えば糖質制限や脂質制限などが極端なことの最たるものです。たしかに短期的なダイエットを目的にしているのであればそれも大いにありだと思いますが、長期的にやせる習慣を身に付けたいのなら逆効果ですのでお気をつけください。 ご相談がある場合や継続にやせる習慣を身に付けたいという方はkaiserhawkのラインIDを検索してご連絡ください📷


#ダイエット日記#ダイエット中#ダイエット成功#ダイエットご飯#ダイエットブログ#ダイエット#ダイエット方法#簡単にダイエット#簡単に痩せる方法#簡単に痩せる

0回の閲覧
​お問い合わせはこちら
性別
お問い合わせの種類

お問い合わせ

〒530-0054

大阪府大阪市北区南森町1-4-11

ローラン南森町901

TEL:070-1344-9302

​E-mail:hercules32factory@gmail.com

LINE@から

気軽にブログが

読めます!

LINE@